万葉集2574番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2574番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2574番について

歌番号

2574番

原文

面忘|太尓毛得為也登|手握而|雖打不寒|戀<云>奴

訓読

面忘れだにもえすやと手握りて打てども懲りず恋といふ奴

かな読み

おもわすれ|だにもえすやと|たにぎりて|うてどもこりず|こひといふやつこ

カタカナ読み

オモワスレ|ダニモエスヤト|タニギリテ|ウテドモコリズ|コヒトイフヤツコ

ローマ字読み|大文字

OMOWASURE|DANIMOESUYATO|TANIGIRITE|UTEDOMOKORIZU|KOHITOIFUYATSUKO

ローマ字読み|小文字

omowasure|danimoesuyato|tanigirite|utedomokorizu|kohitoifuyatsuko

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

女歌

校異

之->云【嘉】【類】

寛永版本

おもわすれ[寛],
だにもえすやと,[寛]たにもえすやと,
たにぎりて,[寛]たにきりて,
うてどもこりず,[寛]うてともこりす,
こひといふやつこ,[寛]こひのやつこは,

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました