万葉集1793番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1793番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。

スポンサーリンク

万葉集1793番について

歌番号

1793番

原文

垣保成|人之横辞|繁香裳|不遭日數多|月乃經良武

訓読

垣ほなす人の横言繁みかも逢はぬ日数多く月の経ぬらむ

かな読み

かきほなす|ひとのよここと|しげみかも|あはぬひまねく|つきのへぬらむ

カタカナ読み

カキホナス|ヒトノヨココト|シゲミカモ|アハヌヒマネク|ツキノヘヌラム

ローマ字読み|大文字

KAKIHONASU|HITONOYOKOKOTO|SHIGEMIKAMO|AHANUHIMANEKU|TSUKINOHENURAMU

ローマ字読み|小文字

kakihonasu|hitonoyokokoto|shigemikamo|ahanuhimaneku|tsukinohenuramu

左注|左註

右三首田邊福麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

相聞|恋情|尫柜蹋

校異

歌【西】謌【西(訂正)】歌

寛永版本

かきほなす[寛],
ひとのよここと[寛],
しげみかも,[寛]しけきかも,
あはぬひまねく,[寛]あはぬひあまた,
つきのへぬらむ[寛],

巻数

第9巻

作者

田辺福麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました