狩猟

万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4257番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4257番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4257番について歌番号4257番原文手束弓|手尓取持而|朝猟尓|君者立奴|多奈久良能野尓訓読手束弓手に取り持ちて朝狩りに君は立たしぬ棚倉の野にかな読みたつかゆみ|てにとりも...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4154番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4154番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4154番について歌番号4154番原文安志比奇|山坂而|去更|年緒奈我久|科坂在|故志尓之須米婆|大王之|敷座國者|京師乎母|此間毛於夜自等|心尓波|念毛能可良|語左氣|見左...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4011番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4011番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4011番について歌番号4011番原文大王乃|等保能美可度曽|美雪落|越登名尓於敝流|安麻射可流|比奈尓之安礼婆|山高美|河登保之呂思|野乎比呂美|久佐許曽之既吉|安由波之流...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4012番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4012番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4012番について歌番号4012番原文矢形尾能|多加乎手尓須恵|美之麻野尓|可良奴日麻祢久|都奇曽倍尓家流訓読矢形尾の鷹を手に据ゑ三島野に猟らぬ日まねく月ぞ経にけるかな読みや...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3361番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3361番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3361番について歌番号3361番原文安思我良能|乎弖毛許乃母尓|佐須和奈乃|可奈流麻之豆美|許呂安礼比毛等久訓読足柄のをてもこのもにさすわなのかなるましづみ子ろ我れ紐解くか...
万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集927番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集927番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集927番について歌番号927番原文足引之|山毛野毛|御人|得物矢手|散動而有所見訓読あしひきの山にも野にも御狩人さつ矢手挾み騒きてあり見ゆかな読みあしひきの|や...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集48番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集48番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集48番について歌番号48番原文東|野炎|立所見而|反見為者|月西渡訓読東の野にかぎろひの立つ見えてかへり見すれば月かたぶきぬかな読みひむがしの|のにかぎろひの|た...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集49番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集49番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集49番について歌番号49番原文日雙斯|皇子命乃|馬副而|御猟立師斯|時者来向訓読日並の皇子の命の馬並めてみ狩り立たしし時は来向ふかな読みひなみしの|みこのみことの...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集45番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集45番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集45番について歌番号45番原文八隅知之|吾大王|高照|日之皇子|神長柄|神佐備世須|太敷為|京乎置而|隠口乃|泊瀬山者|真木立|荒山道乎|石根|禁樹押靡|坂鳥乃|...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集46番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集46番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集46番について歌番号46番原文阿騎乃尓|宿旅人|打靡|寐毛宿良八方|古部念尓訓読安騎の野に宿る旅人うち靡き寐も寝らめやもいにしへ思ふにかな読みあきののに|やどるた...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集47番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集47番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集47番について歌番号47番原文真草苅|荒野者雖有|葉|過去君之|形見跡曽来師訓読ま草刈る荒野にはあれど黄葉の過ぎにし君が形見とぞ来しかな読みまくさかる|あらのには...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集4番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集4番について歌番号4番原文玉尅春|内乃大野尓|馬數而|朝布麻須等六|其草深野訓読たまきはる宇智の大野に馬並めて朝踏ますらむその草深野かな読みたまきはる|うちのおほの...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集3番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集3番について歌番号3番原文八隅知之|我大王乃|朝庭|取撫賜|夕庭|伊縁立之|御執乃|梓弓之|奈加弭乃|音為奈利|朝猟尓|今立須良思|暮猟尓|今他田渚良之|御執|弓之...
タイトルとURLをコピーしました