千葉県

スポンサーリンク
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3501番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3501番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3501番について歌番号3501番原文安波乎呂能|乎呂田尓於波流|多波美豆良|比可婆奴流奴留|安乎許等奈多延訓読安波峰ろの峰ろ田に生はるたはみづら引かばぬるぬる我を言な絶えか...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3382番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3382番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3382番について歌番号3382番原文宇麻具多能|祢呂乃佐左葉能|都由思母能|奴礼弖和伎奈婆|汝者故布婆曽毛訓読馬来田の嶺ろの笹葉の露霜の濡れて我来なば汝は恋ふばぞもかな読み...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3383番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3383番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3383番について歌番号3383番原文宇麻具多能|祢呂尓可久里為|可久太尓毛|久尓乃登保可婆|奈我目保里勢牟訓読馬来田の嶺ろに隠り居かくだにも国の遠かば汝が目欲りせむかな読み...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3384番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3384番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3384番について歌番号3384番原文可都思加能|麻末能手兒奈乎|麻許登可聞|和礼尓余須等布|麻末乃弖胡奈乎訓読葛飾の真間の手児名をまことかも我れに寄すとふ真間の手児名をかな...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3385番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3385番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3385番について歌番号3385番原文可豆思賀能|麻萬能手兒奈我|安里之|麻末乃於須比尓|奈美毛登杼呂尓訓読葛飾の真間の手児名がありしかば真間のおすひに波もとどろにかな読みか...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3386番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3386番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3386番について歌番号3386番原文尓保杼里能|可豆思加和世乎|尓倍須登毛|曽能可奈之伎乎|刀尓多弖米也母訓読にほ鳥の葛飾早稲をにへすともその愛しきを外に立てめやもかな読み...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3387番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3387番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3387番について歌番号3387番原文安能於登世受|由可牟古馬母我|可豆思加乃|麻末乃都藝波思|夜麻受可欲波牟訓読足の音せず行かむ駒もが葛飾の真間の継橋やまず通はむかな読みあ...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3348番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3348番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3348番について歌番号3348番原文奈都素妣久|宇奈加美我多能|於伎都渚尓|布袮波等米牟|佐欲布氣尓家里訓読夏麻引く海上潟の沖つ洲に船は留めむさ夜更けにけりかな読みなつそび...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3349番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3349番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3349番について歌番号3349番原文可豆思加乃|麻萬能宇良乎|許具布祢能|布奈妣等佐和久|奈美多都良思母訓読葛飾の真間の浦廻を漕ぐ船の船人騒く波立つらしもかな読みかづしかの...
タイトルとURLをコピーしました