万葉集4245番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4245番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集4245番について

歌番号

4245番

原文

虚見都|山跡乃國|青<丹>与之|平城京師由|忍照|難波尓久太里|住吉乃|三津尓<舶>能利|直渡|日入國尓|所遣|和我勢能君乎|懸麻久乃|由々志恐伎|墨吉乃|吾大御神|舶乃倍尓|宇之波伎座|船騰毛尓|御立座而|佐之与良牟|礒乃埼々|許藝波底牟|泊々尓|荒風|浪尓安波世受|平久|率而可敝理麻世|毛等能國家尓

訓読

そらみつ|大和の国|あをによし|奈良の都ゆ|おしてる|難波に下り|住吉の|御津に船乗り|直渡り|日の入る国に|任けらゆる|我が背の君を|かけまくの|ゆゆし畏き|住吉の|我が大御神|船の舳に|領きいまし|船艫に|み立たしまして|さし寄らむ|礒の崎々|漕ぎ泊てむ|泊り泊りに|荒き風|波にあはせず|平けく|率て帰りませ|もとの朝廷に

かな読み

そらみつ|やまとのくに|あをによし|ならのみやこゆ|おしてる|なにはにくだり|すみのえの|みつにふなのり|ただわたり|ひのいるくにに|まけらゆる|わがせのきみを|かけまくの|ゆゆしかしこき|すみのえの|わがおほみかみ|ふなのへに|うしはきいまし|ふなともに|みたたしまして|さしよらむ|いそのさきざき|こぎはてむ|とまりとまりに|あらきかぜ|なみにあはせず|たひらけく|ゐてかへりませ|もとのみかどに

カタカナ読み

ソラミツ|ヤマトノクニ|アヲニヨシ|ナラノミヤコユ|オシテル|ナニハニクダリ|スミノエノ|ミツニフナノリ|タダワタリ|ヒノイルクニニ|マケラユル|ワガセノキミヲ|カケマクノ|ユユシカシコキ|スミノエノ|ワガオホミカミ|フナノヘニ|ウシハキイマシ|フナトモニ|ミタタシマシテ|サシヨラム|イソノサキザキ|コギハテム|トマリトマリニ|アラキカゼ|ナミニアハセズ|タヒラケク|ヰテカヘリマセ|モトノミカドニ

ローマ字読み|大文字

SORAMITSU|YAMATONOKUNI|AONIYOSHI|NARANOMIYAKOYU|OSHITERU|NANIHANIKUDARI|SUMINOENO|MITSUNIFUNANORI|TADAWATARI|HINOIRUKUNINI|MAKERAYURU|WAGASENOKIMIO|KAKEMAKUNO|YUYUSHIKASHIKOKI|SUMINOENO|WAGAOHOMIKAMI|FUNANOHENI|USHIHAKIIMASHI|FUNATOMONI|MITATASHIMASHITE|SASHIYORAMU|ISONOSAKIZAKI|KOGIHATEMU|TOMARITOMARINI|ARAKIKAZE|NAMINIAHASEZU|TAHIRAKEKU|ITEKAHERIMASE|MOTONOMIKADONI

ローマ字読み|小文字

soramitsu|yamatonokuni|aoniyoshi|naranomiyakoyu|oshiteru|nanihanikudari|suminoeno|mitsunifunanori|tadawatari|hinoirukunini|makerayuru|wagasenokimio|kakemakuno|yuyushikashikoki|suminoeno|wagaohomikami|funanoheni|ushihakiimashi|funatomoni|mitatashimashite|sashiyoramu|isonosakizaki|kogihatemu|tomaritomarini|arakikaze|naminiahasezu|tahirakeku|itekaherimase|motonomikadoni

左注|左註

右件歌者傳誦之人越中大目高安倉人種麻呂是也|但年月次者随聞之時載於此焉

事項|分類・ジャンル

天平5年年紀|遣唐使|枕詞|地名|大阪|儀礼歌|道行翮|祈願|餞別|出発|羈旅|伝誦|高安種麻呂|天平勝宝3年

校異

舟->丹【西(訂正)】【元】【文】【紀】|船->舶【元】【文】【紀】

寛永版本

そらみつ[寛],
やまとのくに[寛],
あをによし[寛],
ならのみやこゆ[寛],
おしてる[寛],
なにはにくだり,[寛]なにはにくたり,
すみのえの[寛],
みつにふなのり[寛],
ただわたり,[寛]たたわたり,
ひのいるくにに[寛],
まけらゆる,[寛]つかはされ,
わがせのきみを,[寛]わかせのきみを,
かけまくの[寛],
ゆゆしかしこき[寛],
すみのえの[寛],
わがおほみかみ,[寛]わかおほみかみ,
ふなのへに[寛],
うしはきいまし[寛],
ふなともに[寛],
みたたしまして,[寛]みたていまして,
さしよらむ[寛],
いそのさきざき,[寛]いそのさきさき,
こぎはてむ,[寛]こきはてむ,
とまりとまりに[寛],
あらきかぜ,[寛]あらきかせ,
なみにあはせず,[寛]なみにあはせす,
たひらけく[寛],
ゐてかへりませ[寛],
もとのみかどに,[寛]もとのみかとに,

巻数

第19巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました