万葉集3319番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3319番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集3319番について

歌番号

3319番

原文

杖衝毛|不衝毛吾者|行目友|公之将来|道之不知苦

訓読

杖つきもつかずも我れは行かめども君が来まさむ道の知らなく

かな読み

つゑつきも|つかずもわれは|ゆかめども|きみがきまさむ|みちのしらなく

カタカナ読み

ツヱツキモ|ツカズモワレハ|ユカメドモ|キミガキマサム|ミチノシラナク

ローマ字読み|大文字

TSUETSUKIMO|TSUKAZUMOWAREHA|YUKAMEDOMO|KIMIGAKIMASAMU|MICHINOSHIRANAKU

ローマ字読み|小文字

tsuetsukimo|tsukazumowareha|yukamedomo|kimigakimasamu|michinoshiranaku

左注|左註

右五首

事項|分類・ジャンル

問答|女歌|恋情|送別

校異

特に無し

寛永版本

つゑつきも,[寛]つえつきも,
つかずもわれは,[寛]つかてもわれは,
ゆかめども,[寛]ゆかめとも,
きみがきまさむ,[寛]きみかきまさむ,
みちのしらなく[寛],

巻数

第13巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました