万葉集2940番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2940番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2940番について

歌番号

2940番

原文

中々二|死者安六|出日之|入別不知|吾四九流四毛

訓読

なかなかに死なば安けむ出づる日の入る別知らぬ我れし苦しも

かな読み

なかなかに|しなばやすけむ|いづるひの|いるわきしらぬ|われしくるしも

カタカナ読み

ナカナカニ|シナバヤスケム|イヅルヒノ|イルワキシラヌ|ワレシクルシモ

ローマ字読み|大文字

NAKANAKANI|SHINABAYASUKEMU|IZURUHINO|IRUWAKISHIRANU|WARESHIKURUSHIMO

ローマ字読み|小文字

nakanakani|shinabayasukemu|izuruhino|iruwakishiranu|wareshikurushimo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

恋情

校異

特に無し

寛永版本

なかなかに[寛],
しなばやすけむ,[寛]しなはやすけむ,
いづるひの,[寛]いつるひの,
いるわきしらぬ,[寛]いるわきしらす,
われしくるしも[寛],

巻数

第12巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました