万葉集2644番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2644番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2644番について

歌番号

2644番

原文

小墾田之|板田乃橋之|壊者|従桁将去|莫戀吾妹

訓読

小治田の板田の橋の壊れなば桁より行かむな恋ひそ我妹

かな読み

をはりだの|いただのはしの|こほれなば|けたよりゆかむ|なこひそわぎも

カタカナ読み

ヲハリダノ|イタダノハシノ|コホレナバ|ケタヨリユカム|ナコヒソワギモ

ローマ字読み|大文字

OHARIDANO|ITADANOHASHINO|KOHORENABA|KETAYORIYUKAMU|NAKOHISOWAGIMO

ローマ字読み|小文字

oharidano|itadanohashino|kohorenaba|ketayoriyukamu|nakohisowagimo

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

地名|奈良県|明日香|恋愛

校異

特に無し

寛永版本

をはりだの,[寛]をはりたの,
いただのはしの,[寛]いたたのはしの,
こほれなば,[寛]こほれなは,
けたよりゆかむ[寛],
なこひそわぎも

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました