天智天皇

スポンサーリンク
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1606番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1606番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1606番について歌番号1606番原文君待跡|吾戀居者|我屋戸乃|簾令動|秋之風吹訓読君待つと我が恋ひをれば我が宿の簾動かし秋の風吹くかな読みきみまつと|あが...
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1607番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1607番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1607番について歌番号1607番原文風乎谷|戀者乏|風乎谷|将来常思待者|何如将嘆訓読風をだに恋ふるは羨し風をだに来むとし待たば何か嘆かむかな読みかぜをだに...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集147番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集147番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集147番について歌番号147番原文天原|振放見者|大王乃|御壽者長久|天足有訓読天の原振り放け見れば大君の御寿は長く天足らしたりかな読みあまのはら|ふりさけみれ...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集148番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集148番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集148番について歌番号148番原文青旗乃|木旗能上乎|賀欲布跡羽|目尓者雖視|直尓不相香裳訓読青旗の木幡の上を通ふとは目には見れども直に逢はぬかもかな読みあをは...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集149番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集149番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集149番について歌番号149番原文人者縦|念息登母|玉蘰|影尓所見乍|不所忘鴨訓読人はよし思ひやむとも玉葛影に見えつつ忘らえぬかもかな読みひとはよし|おもひやむ...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集150番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集150番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集150番について歌番号150番原文空蝉師|神尓不勝者|離居而|朝嘆君|放居而|吾戀君|玉有者|手尓巻持而|衣有者|脱時毛無|吾戀|君曽伎賊乃夜|夢所見鶴訓読うつ...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集151番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集151番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集151番について歌番号151番原文如是有乃|知勢婆|大御船|泊之登萬里人|標結麻思乎|訓読かからむとかねて知りせば大御船泊てし泊りに標結はましを|かな読みかから...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集152番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集152番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集152番について歌番号152番原文八隅知之|吾期大王乃|大御船|待可将戀|四賀乃辛埼|訓読やすみしし我ご大君の大御船待ちか恋ふらむ志賀の唐崎|かな読みやすみしし...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集153番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集153番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集153番について歌番号153番原文鯨魚取|淡海乃海乎|奥放而|榜来船|邊附而|榜来船|奥津加伊|痛勿波祢曽|邊津加伊|痛莫波祢曽|若草乃|嬬之|念鳥立訓読鯨魚取...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集154番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集154番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集154番について歌番号154番原文神樂浪乃|大山守者|為誰|山尓標結|君毛不有國訓読楽浪の大山守は誰がためか山に標結ふ君もあらなくにかな読みささなみの|おほやま...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集155番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集155番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集155番について歌番号155番原文八隅知之|和期大王之|恐也|御陵奉仕流|山科乃|鏡山尓|夜者毛|夜之盡|晝者母|日之盡|哭耳|泣乍在而哉|百礒城乃|大宮人者|...
タイトルとURLをコピーしました