天平12年年紀

スポンサーリンク
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3750番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3750番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3750番について歌番号3750番原文安米都知乃|曽許比能宇良尓|安我其等久|伎美尓故布良牟|比等波左祢安良自訓読天地の底ひのうらに我がごとく君に恋ふらむ人はさねあらじかな読...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3735番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3735番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3735番について歌番号3735番原文於毛波受母|麻許等安里衣牟也|左奴流欲能|伊米尓毛伊母我|美延射良奈久尓訓読思はずもまことあり得むやさ寝る夜の夢にも妹が見えざらなくにか...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3736番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3736番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3736番について歌番号3736番原文等保久安礼婆|一日一夜毛|於波受弖|安流良牟母能等|於毛保之賣須奈訓読遠くあれば一日一夜も思はずてあるらむものと思ほしめすなかな読みとほ...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3723番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3723番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3723番について歌番号3723番原文安之比奇能|夜麻治古延牟等|須流君乎|許々呂尓毛知弖|夜須家久母奈之訓読あしひきの山道越えむとする君を心に持ちて安けくもなしかな読みあし...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3724番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3724番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3724番について歌番号3724番原文君我由久|道乃奈我弖乎|久里多々祢|也伎保呂煩散牟|安米能火毛我母訓読君が行く道の長手を繰り畳ね焼き滅ぼさむ天の火もがもかな読みきみがゆ...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3725番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3725番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3725番について歌番号3725番原文和我世故之|氣太之麻可良|思漏多倍乃|蘇R乎布良左祢|見都追志努波牟訓読我が背子しけだし罷らば白栲の袖を振らさね見つつ偲はむかな読みわが...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3726番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3726番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3726番について歌番号3726番原文己能許呂波|古非都追母安良牟|多麻久之氣|安氣弖乎知欲利|須辨奈可流倍思訓読このころは恋ひつつもあらむ玉櫛笥明けてをちよりすべなかるべし...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3727番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3727番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3727番について歌番号3727番原文知里比治能|可受尓母安良奴|和礼由恵尓|於毛比和夫良牟|伊母我可奈思佐訓読塵泥の数にもあらぬ我れゆゑに思ひわぶらむ妹がかなしさかな読みち...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3728番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3728番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3728番について歌番号3728番原文安乎尓与之|奈良能於保知波|由余家杼|許能山道波|由伎安之可里家利訓読あをによし奈良の大道は行きよけどこの山道は行き悪しかりけりかな読み...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3729番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3729番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3729番について歌番号3729番原文宇流波之等|安我毛布伊毛乎|於毛比都追|由氣婆可母等奈|由伎安思可流良武訓読愛しと我が思ふ妹を思ひつつ行けばかもとな行き悪しかるらむかな...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3730番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3730番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3730番について歌番号3730番原文加思故美等|能良受安里思乎|美故之治能|多武氣尓多知弖|伊毛我名能里都訓読畏みと告らずありしをみ越道の手向けに立ちて妹が名告りつかな読み...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3731番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3731番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3731番について歌番号3731番原文於毛布恵尓|安布毛能奈良婆|之末思久毛|伊母我目可礼弖|安礼乎良米也母訓読思ふゑに逢ふものならばしましくも妹が目離れて我れ居らめやもかな...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3732番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3732番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3732番について歌番号3732番原文安可祢佐須|比流波毛能母比|奴婆多麻乃|欲流波須我良尓|祢能之奈加由訓読あかねさす昼は物思ひぬばたまの夜はすがらに音のみし泣かゆかな読み...
タイトルとURLをコピーしました