占媿

スポンサーリンク
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4028番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4028番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4028番について歌番号4028番原文伊母尓安波受|比左思久奈里奴|尓藝之河波|伎欲吉瀬其登尓|美奈宇良波倍弖奈訓読妹に逢はず久しくなりぬ饒石川清き瀬ごとに水占延へてなかな読...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3322番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3322番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3322番について歌番号3322番原文門座|郎子内尓|雖至|痛之戀者|今還金訓読門に居る我が背は宇智に至るともいたくし恋ひば今帰り来むかな読みかどにゐる|わがせはうちに|いた...
万葉集|第12巻の和歌一覧

万葉集3006番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3006番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3006番について歌番号3006番原文月夜好|門尓出立|足占為而|徃時禁八|妹二不相有訓読月夜よみ門に出で立ち足占して行く時さへや妹に逢はずあらむかな読みつくよよみ|かどにい...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2613番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2613番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2613番について歌番号2613番原文夕卜尓毛|占尓毛告有|今夜谷|不来君乎|何時将待訓読夕占にも占にも告れる今夜だに来まさぬ君をいつとか待たむかな読みゆふけにも|うらにもの...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2506番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2506番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2506番について歌番号2506番原文事霊|八十衢|夕占問|占正謂|妹相依訓読言霊の八十の街に夕占問ふ占まさに告る妹は相寄らむかな読みことだまの|やそのちまたに|ゆふけとふ|...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2507番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2507番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2507番について歌番号2507番原文玉桙|路徃占|占相|妹逢|我謂訓読玉桙の道行き占に占なへば妹に逢はむと我れに告りつもかな読みたまほこの|みちゆきうらに|うらなへば|いも...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2407番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2407番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2407番について歌番号2407番原文百積|船潜納|八占刺|母雖問|其名不謂訓読百積の船隠り入る八占さし母は問ふともその名は告らじかな読みももさかの|ふねかくりいる|やうらさ...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集109番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集109番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集109番について歌番号109番原文大船之|津守之占尓|将告登波|益為尓知而|我二人宿之訓読大船の津守が占に告らむとはまさしに知りて我がふたり寝しかな読みおほぶね...
タイトルとURLをコピーしました