依興

万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4507番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4507番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4507番について歌番号4507番原文多加麻刀能|乎能宇倍乃美也|安礼奴等母|多々志々伎美能|美奈和須礼米也訓読高圓の峰の上の宮は荒れぬとも立たしし君の御名忘れめやかな読みた...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4508番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4508番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4508番について歌番号4508番原文多可麻刀能|努敝波布久受乃|須恵都比尓|知与尓和須礼牟|和我於保伎美加母訓読高圓の野辺延ふ葛の末つひに千代に忘れむ我が大君かもかな読みた...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4509番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4509番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4509番について歌番号4509番原文波布久受能|多要受之努波牟|於保吉美|賣之思野邊尓波|之米由布倍之母訓読延ふ葛の絶えず偲はむ大君の見しし野辺には標結ふべしもかな読みはふ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4510番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4510番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4510番について歌番号4510番原文於保吉美乃|都藝弖賣須良之|多加麻刀能|努敝美流其等尓|祢能未之奈加由訓読大君の継ぎて見すらし高圓の野辺見るごとに音のみし泣かゆかな読み...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4506番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4506番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4506番について歌番号4506番原文多加麻刀能|努乃宇倍能美也|安礼尓家里|多々志々伎美能|美与等保曽氣婆訓読高圓の野の上の宮は荒れにけり立たしし君の御代遠そけばかな読みた...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4463番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4463番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4463番について歌番号4463番原文保等登藝須|麻豆奈久安佐氣|伊可尓世婆|和我加度須疑自|可多利都具麻埿訓読霍公鳥まづ鳴く朝明いかにせば我が門過ぎじ語り継ぐまでかな読みほ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4464番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4464番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4464番について歌番号4464番原文保等登藝須|可氣都々伎美我|麻都可氣尓|比毛等伎佐久流|都奇知可都伎奴訓読霍公鳥懸けつつ君が松蔭に紐解き放くる月近づきぬかな読みほととぎ...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4290番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4290番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4290番について歌番号4290番原文春野尓|霞多奈i伎|宇良悲|許能暮影尓|鴬奈久母訓読春の野に霞たなびきうら悲しこの夕影に鴬鳴くもかな読みはるののに|かすみたなびき|うら...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4291番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4291番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4291番について歌番号4291番原文和我屋度能|伊佐左村竹|布久風能|於等能可蘇氣伎|許能由布敝可母訓読我が宿のい笹群竹吹く風の音のかそけきこの夕かもかな読みわがやどの|い...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4254番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4254番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4254番について歌番号4254番原文蜻嶋|山跡國乎|天雲尓|磐船浮|等母尓倍尓|真可伊繁貫|伊許藝都追|國看之勢志氐|安母里麻之|掃平|千代累|弥嗣継尓|所知来流|天之日継...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4255番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4255番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4255番について歌番号4255番原文秋時花|種尓有等|色別尓|見之明良牟流|今日之貴左訓読秋の花種にあれど色ごとに見し明らむる今日の貴さかな読みあきのはな|くさぐさにあれど...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4211番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4211番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4211番について歌番号4211番原文古尓|有家流和射乃|久須婆之伎|事跡言継|知努乎登古|宇奈比子乃|宇都勢美能|名乎競争|玉剋|壽毛須底弖|相争尓|嬬問為家留|D嬬等之|...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4212番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4212番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4212番について歌番号4212番原文乎等女等之|後表跡|黄楊小櫛|生更生而|靡家良思母訓読娘子らが後の標と黄楊小櫛生ひ変り生ひて靡きけらしもかな読みをとめらが|のちのしるし...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4166番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4166番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4166番について歌番号4166番原文毎時尓|伊夜目都良之久|八千種尓|草木花左伎|喧鳥乃|音毛更布|耳尓聞|眼尓視其等尓|宇知嘆|之奈要宇良夫礼|之努比都追|有争波之尓|許...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4167番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4167番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4167番について歌番号4167番原文毎時|弥米頭良之久|咲花乎|折毛不折毛|見良久之余志訓読時ごとにいやめづらしく咲く花を折りも折らずも見らくしよしもかな読みときごとに|い...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4168番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4168番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4168番について歌番号4168番原文毎年尓|来喧毛能由恵|霍公鳥|聞婆之努波久|不相日乎於保美|訓読毎年に来鳴くものゆゑ霍公鳥聞けば偲はく逢はぬ日を多み|かな読みとしのはに...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4174番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4174番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4174番について歌番号4174番原文春裏之|樂終者|梅花|手折乎伎都追|遊尓可有訓読春のうちの楽しき終は梅の花手折り招きつつ遊ぶにあるべしかな読みはるのうちの|たのしきをへ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3985番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3985番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3985番について歌番号3985番原文伊美都河泊|伊由伎米具礼流|多麻久之氣|布多我美山者|波流波奈乃|佐家流左加利尓|安吉葉乃|尓保敝流等伎尓|出立氐|布里佐氣見礼婆|可牟...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3986番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3986番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3986番について歌番号3986番原文之夫多尓能|佐伎能安里蘇尓|与須流奈美|伊夜思久思久尓|伊尓之敝於母保由訓読渋谿の崎の荒礒に寄する波いやしくしくにいにしへ思ほゆかな読み...
タイトルとURLをコピーしました