万葉集4098番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4098番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集4098番について

歌番号

4098番

原文

多可美久良|安麻<乃>日嗣等|天下|志良之賣師家類|須賣呂伎乃|可未能美許等能|可之古久母|波自米多麻比弖|多不刀久母|左太米多麻敝流|美与之努能|許乃於保美夜尓|安里我欲比|賣之多麻布良之|毛能乃敷能|夜蘇等母能乎毛|於能我於弊流|於能我名負<弖>|大王乃|麻氣能麻<尓>々々|此河能|多由流許等奈久|此山能|伊夜都藝都藝尓|可久之許曽|都可倍麻都良米|伊夜等保奈我尓

訓読

高御座|天の日継と|天の下|知らしめしける|天皇の|神の命の|畏くも|始めたまひて|貴くも|定めたまへる|み吉野の|この大宮に|あり通ひ|見したまふらし|もののふの|八十伴の男も|おのが負へる|おのが名負ひて|大君の|任けのまにまに|この川の|絶ゆることなく|この山の|いや継ぎ継ぎに|かくしこそ|仕へまつらめ|いや遠長に

かな読み

たかみくら|あまのひつぎと|あめのした|しらしめしける|すめろきの|かみのみことの|かしこくも|はじめたまひて|たふとくも|さだめたまへる|みよしのの|このおほみやに|ありがよひ|めしたまふらし|もののふの|やそとものをも|おのがおへる|おのがなおひて|おほきみの|まけのまにまに|このかはの|たゆることなく|このやまの|いやつぎつぎに|かくしこそ|つかへまつらめ|いやとほながに

カタカナ読み

タカミクラ|アマノヒツギト|アメノシタ|シラシメシケル|スメロキノ|カミノミコトノ|カシコクモ|ハジメタマヒテ|タフトクモ|サダメタマヘル|ミヨシノノ|コノオホミヤニ|アリガヨヒ|メシタマフラシ|モノノフノ|ヤソトモノヲモ|オノガオヘル|オノガナオヒテ|オホキミノ|マケノマニマニ|コノカハノ|タユルコトナク|コノヤマノ|イヤツギツギニ|カクシコソ|ツカヘマツラメ|イヤトホナガニ

ローマ字読み|大文字

TAKAMIKURA|AMANOHITSUGITO|AMENOSHITA|SHIRASHIMESHIKERU|SUMEROKINO|KAMINOMIKOTONO|KASHIKOKUMO|HAJIMETAMAHITE|TAFUTOKUMO|SADAMETAMAHERU|MIYOSHINONO|KONOHOMIYANI|ARIGAYOHI|MESHITAMAFURASHI|MONONOFUNO|YASOTOMONOMO|ONOGAOHERU|ONOGANAOHITE|OHOKIMINO|MAKENOMANIMANI|KONOKAHANO|TAYURUKOTONAKU|KONOYAMANO|IYATSUGITSUGINI|KAKUSHIKOSO|TSUKAHEMATSURAME|IYATOHONAGANI

ローマ字読み|小文字

takamikura|amanohitsugito|amenoshita|shirashimeshikeru|sumerokino|kaminomikotono|kashikokumo|hajimetamahite|tafutokumo|sadametamaheru|miyoshinono|konohomiyani|arigayohi|meshitamafurashi|mononofuno|yasotomonomo|onogaoheru|onoganaohite|ohokimino|makenomanimani|konokahano|tayurukotonaku|konoyamano|iyatsugitsugini|kakushikoso|tsukahematsurame|iyatohonagani

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

天平感宝1年年紀|地名|吉野|奈良|高岡|富山|儲作|宮廷讃美|大君讃美|寿歌

校異

歌【西】謌|能->乃【元】【類】|々々->弖【万葉集略解】|久->尓【万葉考】

寛永版本

たかみくら[寛],
あまのひつぎと,[寛]あまのひつきと,
あめのした[寛],
しらしめしける[寛],
すめろきの[寛],
かみのみことの[寛],
かしこくも[寛],
はじめたまひて,[寛]はしめたまひて,
たふとくも[寛],
さだめたまへる,[寛]さためたまへる,
みよしのの[寛],
このおほみやに[寛],
ありがよひ,[寛]ありかよひ,
めしたまふらし[寛],
もののふの[寛],
やそとものをも[寛],
おのがおへる,[寛]おのかおへる,
おのがなおひて,[寛]おのかなになに,
おほきみの[寛],
まけのまにまに,[寛]まけのまくまく,
このかはの[寛],
たゆることなく[寛],
このやまの[寛],
いやつぎつぎに,[寛]いやつきつきに,
かくしこそ[寛],
つかへまつらめ[寛],
いやとほながに,[寛]いやとほなかに,

巻数

第18巻

作者

大伴家持

タイトルとURLをコピーしました