万葉集2854番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2854番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2854番について

歌番号

2854番

原文

白細布|我紐緒|不絶間|戀結為|及相日

訓読

白栲の我が紐の緒の絶えぬ間に恋結びせむ逢はむ日までに

かな読み

しろたへの|わがひものをの|たえぬまに|こひむすびせむ|あはむひまでに

カタカナ読み

シロタヘノ|ワガヒモノヲノ|タエヌマニ|コヒムスビセム|アハムヒマデニ

ローマ字読み|大文字

SHIROTAHENO|WAGAHIMONONO|TAENUMANI|KOHIMUSUBISEMU|AHAMUHIMADENI

ローマ字読み|小文字

shirotaheno|wagahimonono|taenumani|kohimusubisemu|ahamuhimadeni

左注|左註

右廿三首柿本朝臣人麻呂之歌集出

事項|分類・ジャンル

略体|枕詞|恋情

校異

特に無し

寛永版本

しろたへの[寛],
わがひものをの,[寛]わかひものをの,
たえぬまに,[寛]たえすまに,
こひむすびせむ,[寛]こひむすひせむ,
あはむひまでに,[寛]あはむひまてに,

巻数

第12巻

作者

柿本人麻呂歌集

タイトルとURLをコピーしました