万葉集2577番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2577番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。

スポンサーリンク

万葉集2577番について

歌番号

2577番

原文

今谷毛|目莫令乏|不相見而|将戀<年>月|久家真國

訓読

今だにも目な乏しめそ相見ずて恋ひむ年月久しけまくに

かな読み

いまだにも|めなともしめそ|あひみずて|こひむとしつき|ひさしけまくに

カタカナ読み

イマダニモ|メナトモシメソ|アヒミズテ|コヒムトシツキ|ヒサシケマクニ

ローマ字読み|大文字

IMADANIMO|MENATOMOSHIMESO|AHIMIZUTE|KOHIMUTOSHITSUKI|HISASHIKEMAKUNI

ローマ字読み|小文字

imadanimo|menatomoshimeso|ahimizute|kohimutoshitsuki|hisashikemakuni

左注|左註

特に無し

事項|分類・ジャンル

女歌

校異

羊->年【嘉】【文】【紀】【細】

寛永版本

いまだにも,[寛]いまたにも,
めなともしめそ[寛],
あひみずて,[寛]あひみすて,
こひむとしつき[寛],
ひさしけまくに,[寛]ひさしけなくに,

巻数

第11巻

作者

不詳

タイトルとURLをコピーしました