天武天皇

万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1465番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1465番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1465番について歌番号1465番原文霍公鳥|痛莫鳴|汝音乎|五月玉尓|相貫左右二訓読霍公鳥いたくな鳴きそ汝が声を五月の玉にあへ貫くまでにかな読みほととぎす|...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集160番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集160番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集160番について歌番号160番原文燃火物|取而褁而|福路庭|入澄不言八面|智男雲訓読燃ゆる火も取りて包みて袋には入ると言はずやも智男雲かな読みもゆるひも|とりて...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集161番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集161番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集161番について歌番号161番原文向南山|陳雲之|青雲之|星離去|月離而訓読北山にたなびく雲の青雲の星離り行き月を離れてかな読みきたやまに|たなびくくもの|あを...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集162番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集162番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集162番について歌番号162番原文明日香能|清御原乃宮尓|天下|所知食之|八隅知之|吾大王|高照|日之皇子|何方尓|所念食可|神風乃|伊勢能國者|奥津藻毛|靡足...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集167番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集167番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集167番について歌番号167番原文天地之||久堅之|天河原尓|八百萬|千萬神之|神集|々座而|神分|々之時尓|天照|日女之命||天乎婆|所知食登|葦原乃|水穂之...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集159番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集159番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集159番について歌番号159番原文八隅知之|我大王之|暮去者|召賜良之|明来者|問賜良志|神岳乃|山之黄葉乎|今日毛鴨|問給麻思|明日毛鴨|召賜萬旨|其山乎|振...
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集104番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集104番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集104番について歌番号104番原文吾岡之|於可美尓言而|令落|雪之摧之|彼所尓塵家武訓読我が岡のおかみに言ひて降らしめし雪のくだけしそこに散りけむかな読みわがを...
タイトルとURLをコピーしました