臨時

万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1255番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1255番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1255番について歌番号1255番原文月草尓|衣曽染流|君之為|綵色衣|将摺跡念而訓読月草に衣ぞ染むる君がため斑の衣摺らむと思ひてかな読みつきくさに|ころもぞ...
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1256番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1256番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1256番について歌番号1256番原文春霞|井上直尓|道者雖有|君尓将相登|他廻来毛訓読春霞井の上ゆ直に道はあれど君に逢はむとた廻り来もかな読みはるかすみ|ゐ...
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1257番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1257番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1257番について歌番号1257番原文道邊之|草深由利乃|花咲尓|咲之柄二|妻常可云也訓読道の辺の草深百合の花笑みに笑みしがからに妻と言ふべしやかな読みみちの...
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1258番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1258番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1258番について歌番号1258番原文黙然不有跡|事之名種尓|云言乎|聞知良久波|少可者有来訓読黙あらじと言のなぐさに言ふことを聞き知れらくは悪しくはありけり...
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1259番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1259番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1259番について歌番号1259番原文佐伯山|于花以之|哀我|鴛取而者|花散鞆訓読佐伯山卯の花持ちし愛しきが手をし取りてば花は散るともかな読みさへきやま|うの...
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1260番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1260番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1260番について歌番号1260番原文不時|斑衣|服欲香|針原|時二不有鞆訓読時ならぬ斑の衣着欲しきか島の榛原時にあらねどもかな読みときならぬ|まだらのころも...
タイトルとURLをコピーしました