木津川

万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3908番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3908番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3908番について歌番号3908番原文楯並而|伊豆美乃河波乃|水緒多要受|都可倍麻都良牟|大宮所訓読たたなめて泉の川の水脈絶えず仕へまつらむ大宮ところかな読みたたなめて|いづ...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3315番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3315番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3315番について歌番号3315番原文泉|渡瀬深見|吾世古我|旅行衣|蒙沾鴨訓読泉川渡り瀬深み我が背子が旅行き衣ひづちなむかもかな読みいづみがは|わたりぜふかみ|わがせこが|...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1685番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1685番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1685番について歌番号1685番原文河瀬|激乎見者|玉藻鴨|散乱而在|川常鴨訓読川の瀬のたぎつを見れば玉藻かも散り乱れたる川の常かもかな読みかはのせの|たぎ...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1686番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1686番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1686番について歌番号1686番原文孫星|頭刺玉之|嬬戀|乱祁良志|此川瀬尓訓読彦星のかざしの玉の妻恋ひに乱れにけらしこの川の瀬にかな読みひこほしの|かざし...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1695番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1695番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1695番について歌番号1695番原文妹門|入出見川乃|床奈馬尓|三雪遣|未冬鴨訓読妹が門入り泉川の常滑にみ雪残れりいまだ冬かもかな読みいもがかど|いりいづみ...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1708番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1708番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1708番について歌番号1708番原文春草|馬咋山自|越来奈流|鴈使者|宿過奈利訓読春草を馬咋山ゆ越え来なる雁の使は宿り過ぐなりかな読みはるくさを|うまくひや...
タイトルとURLをコピーしました