天平19年3月5日年紀

万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3973番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3973番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3973番について歌番号3973番原文憶保枳美能|弥許等可之古美|安之比奇能|夜麻野佐良受|安麻射可流|比奈毛乎佐牟流|麻須良袁夜|奈邇可母能毛布|安乎尓余之|奈良治伎可欲布...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3974番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3974番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3974番について歌番号3974番原文夜麻夫枳波|比尓々々佐伎奴|宇流波之等|安我毛布伎美波|思久々々於毛保由訓読山吹は日に日に咲きぬうるはしと我が思ふ君はしくしく思ほゆかな...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3975番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3975番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3975番について歌番号3975番原文和賀勢故邇|古非須敝奈賀利|安之可伎能|保可尓奈氣加布|安礼之可奈思母訓読我が背子に恋ひすべながり葦垣の外に嘆かふ我れし悲しもかな読みわ...
万葉集|第なし巻の和歌一覧

万葉集番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集番について歌番号無記4番原文昨暮来使幸也以垂晩春遊覧之詩|今朝累信辱也以貺相招望野之歌|一看玉藻稍寫欝結二吟秀句已ニ愁緒|非此眺翫孰能暢心乎|但惟下僕禀性難彫闇神靡瑩|握翰腐毫對研忘...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3976番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3976番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3976番について歌番号3976番原文佐家理等母|之良受之安良婆|母太毛安良牟|己能夜万夫吉乎|美勢追都母等奈訓読咲けりとも知らずしあらば黙もあらむこの山吹を見せつつもとなか...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3977番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3977番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3977番について歌番号3977番原文安之可伎能|保加尓母伎美我|余里多々志|孤悲家礼許婆|伊米尓見要家礼訓読葦垣の外にも君が寄り立たし恋ひけれこそば夢に見えけれかな読みあし...
タイトルとURLをコピーしました