行幸従駕

万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3234番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3234番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3234番について歌番号3234番原文八隅知之|和期大皇|高照|日之皇子之|聞食|御食都國|神風之|伊勢乃國者|國見者之毛|山見者|高貴之|河見者|左夜氣久清之|水門成|海毛...
万葉集|第13巻の和歌一覧

万葉集3235番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3235番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3235番について歌番号3235番原文山邊乃|五十師乃御井者|自然|成錦乎|張流山可母訓読山辺の五十師の御井はおのづから成れる錦を張れる山かもかな読みやまのへの|いしのみゐは...
万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集1032番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1032番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1032番について歌番号1032番原文天皇之|行幸之随|吾妹子之|手枕不巻|月曽歴去家留訓読大君の行幸のまにま我妹子が手枕まかず月ぞ経にけるかな読みおほきみの...
万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集1036番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1036番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1036番について歌番号1036番原文關無者|還尓谷藻|打行而|妹之手枕|巻手宿益乎訓読関なくは帰りにだにもうち行きて妹が手枕まきて寝ましをかな読みせきなくは...
万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集1029番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1029番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1029番について歌番号1029番原文河口之|野邊尓廬而|夜乃歴者|妹之手本師|所念鴨訓読河口の野辺に廬りて夜の経れば妹が手本し思ほゆるかもかな読みかはぐちの...
万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集1031番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1031番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1031番について歌番号1031番原文後尓之|乎思久|四泥能埼|木綿取之泥而|住跡其念訓読後れにし人を思はく思泥の崎木綿取り垂でて幸くとぞ思ふかな読みおくれに...
タイトルとURLをコピーしました