秦石竹

スポンサーリンク
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4225番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4225番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4225番について歌番号4225番原文足日木之|山黄葉尓|四頭久相而|将落山道乎|公之超麻久訓読あしひきの山の黄葉にしづくあひて散らむ山道を君が越えまくかな読みあしひきの|や...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4135番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4135番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4135番について歌番号4135番原文和我勢故我|許登等流奈倍尓|都祢比登|伊布奈宜吉思毛|伊夜之伎麻須毛訓読我が背子が琴取るなへに常人の言ふ嘆きしもいやしき増すもかな読みわ...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4086番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4086番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4086番について歌番号4086番原文安夫良火|比可里尓見由流|和我可豆良|佐由利能波奈能|恵麻波之伎香母訓読油火の光りに見ゆる吾がかづらさ百合の花の笑まはしきかもかな読みあ...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4087番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4087番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4087番について歌番号4087番原文等毛之火能|比可里尓見由流|由理婆奈|由利毛安波牟等|於母比曽米弖伎訓読灯火の光りに見ゆるさ百合花ゆりも逢はむと思ひそめてきかな読みとも...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4088番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4088番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4088番について歌番号4088番原文左由理奈|由毛安波牟等|於毛倍許曽|伊能麻左可母|宇流波之美須礼訓読さ百合花ゆりも逢はむと思へこそ今のまさかもうるはしみすれかな読みさゆ...
タイトルとURLをコピーしました