慰撫

万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4115番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4115番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4115番について歌番号4115番原文佐由利花|由利母相等|之多波布流|許己呂之奈久波|今日母倍米夜母訓読さ百合花ゆりも逢はむと下延ふる心しなくは今日も経めやもかな読みさゆり...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4113番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4113番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4113番について歌番号4113番原文於保支見能|等保能美可等々|末支太末不|官乃末尓末|美由支布流|古之尓久多利来|安良多末能|等之五年|之吉多倍乃|手枕末可受|比毛等可須...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3997番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3997番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3997番について歌番号3997番原文安礼奈之等|奈和備和我勢故|保登等藝須|奈可牟佐都奇波|多麻乎奴香佐祢訓読我れなしとなわび我が背子霍公鳥鳴かむ五月は玉を貫かさねかな読み...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3967番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3967番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3967番について歌番号3967番原文夜麻我比|佐家流佐久良乎|多太比等米|伎美尓弥西氐婆|奈尓乎可於母波牟訓読山峽に咲ける桜をただ一目君に見せてば何をか思はむかな読みやまが...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3968番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3968番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3968番について歌番号3968番原文宇具比須能|伎奈久夜麻夫伎|宇多賀多母|伎美我手敷礼受|波奈知良米夜母訓読鴬の来鳴く山吹うたがたも君が手触れず花散らめやもかな読みうぐひ...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3745番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3745番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3745番について歌番号3745番原文伊能知安良婆|安布許登母安良牟|和我由恵尓|波太奈於毛比曽|伊能知多尓敝波訓読命あらば逢ふこともあらむ我がゆゑにはだな思ひそ命だに経ばか...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3581番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3581番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3581番について歌番号3581番原文秋佐良婆|安比見牟毛能乎|奈尓之可母|奇里尓多都倍久|奈氣伎之麻佐牟訓読秋さらば相見むものを何しかも霧に立つべく嘆きしまさむかな読みあき...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3535番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3535番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3535番について歌番号3535番原文於能我乎遠|於保尓奈於毛比曽|尓波尓多知|恵麻須我可良尓|古麻尓安布毛能乎訓読己が命をおほにな思ひそ庭に立ち笑ますがからに駒に逢ふものを...
タイトルとURLをコピーしました