布勢人主

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4337番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4337番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4337番について歌番号4337番原文美豆等乃|多知能已蘇岐尓|父母尓|毛能波須價尓弖|已麻叙久夜志伎訓読水鳥の立ちの急ぎに父母に物言はず来にて今ぞ悔しきかな読みみづとりの|...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4338番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4338番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4338番について歌番号4338番原文多々美氣米|牟良自加已蘇乃|波奈利蘇乃|波々乎波奈例弖|由久我加奈之佐訓読畳薦牟良自が礒の離磯の母を離れて行くが悲しさかな読みたたみけめ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4339番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4339番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4339番について歌番号4339番原文久尓米具留|阿等利加麻氣利|由伎米具利|加比利久麻弖尓|已波比弖麻多祢訓読国廻るあとりかまけり行き廻り帰り来までに斎ひて待たねかな読みく...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4340番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4340番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4340番について歌番号4340番原文波々江|已波比弖麻多祢|豆久志奈流|美豆久白玉|等里弖久麻弖尓訓読父母え斎ひて待たね筑紫なる水漬く白玉取りて来までにかな読みとちははえ|...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4341番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4341番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4341番について歌番号4341番原文多知波奈能|美袁利乃佐刀尓|父乎於伎弖|道乃長道波|由伎加弖加毛訓読橘の美袁利の里に父を置きて道の長道は行きかてのかもかな読みたちばなの...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4342番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4342番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4342番について歌番号4342番原文麻氣波之良|寶米弖豆久礼留|等乃能其等|已麻勢波々刀自|於米加波利勢受訓読真木柱ほめて造れる殿のごといませ母刀自面変はりせずかな読みまけ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4343番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4343番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4343番について歌番号4343番原文和呂多比波|多比等於米保等|已比尓志弖|古米知夜須良牟|和加美可奈志母訓読我ろ旅は旅と思ほど家にして子持ち痩すらむ我が妻愛しもかな読みわ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4344番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4344番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4344番について歌番号4344番原文和須良牟弖|努由伎夜麻由伎|和例久礼等|和我知々波々波|和須例勢努加毛訓読忘らむて野行き山行き我れ来れど我が父母は忘れせのかもかな読みわ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4345番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4345番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4345番について歌番号4345番原文和伎米故等|不多利和我見之|宇知江須流|々々河乃祢良波|苦不志久米阿流可訓読我妹子と二人我が見しうち寄する駿河の嶺らは恋しくめあるかかな...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4346番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4346番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4346番について歌番号4346番原文知々波々我|可之良加伎奈弖|佐久安|伊比之氣等是|和須礼加祢流訓読父母が頭掻き撫で幸くあれて言ひし言葉ぜ忘れかねつるかな読みちちははが|...
タイトルとURLをコピーしました