岡山

スポンサーリンク
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3634番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3634番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3634番について歌番号3634番原文筑紫道能|可太能於保之麻|思末志久母|見祢婆古非思吉|伊毛乎於伎弖伎奴訓読筑紫道の可太の大島しましくも見ねば恋しき妹を置きて来ぬかな読み...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3627番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3627番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3627番について歌番号3627番原文安佐散礼婆|伊毛我手尓麻久|可我美奈須|美津能波麻備尓|於保夫祢尓|真可治之自奴伎|可良久尓々|和多理由加武等|多太牟可布|美奴面乎左指...
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3628番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3628番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3628番について歌番号3628番原文多麻能宇良能|於伎都之良多麻|比利敝礼杼|麻多曽於伎都流|見流比等乎奈美訓読玉の浦の沖つ白玉拾へれどまたぞ置きつる見る人をなみかな読みた...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集446番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集446番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集446番について歌番号446番原文吾妹子之|見師鞆浦之|天木香樹者|常世有跡|見之人曽奈吉訓読我妹子が見し鞆の浦のむろの木は常世にあれど見し人ぞなきかな読みわぎ...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集447番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集447番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集447番について歌番号447番原文鞆浦之|礒之室木|将見毎|相見之妹者|将所忘八方訓読鞆の浦の礒のむろの木見むごとに相見し妹は忘らえめやもかな読みとものうらの|...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集448番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集448番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集448番について歌番号448番原文礒上丹|根蔓室木|見之人乎|何在登問者|語将告可訓読礒の上に根延ふむろの木見し人をいづらと問はば語り告げむかかな読みいそのうへ...
タイトルとURLをコピーしました