京都府

万葉集|第12巻の和歌一覧

万葉集2856番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2856番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2856番について歌番号2856番原文山代|石田|心鈍|手向為在|妹相難訓読山背の石田の社に心おそく手向けしたれや妹に逢ひかたきかな読みやましろの|いはたのもりに|こころおそ...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2714番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2714番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2714番について歌番号2714番原文物部乃|八十氏川之|急瀬|立不得戀毛|吾為鴨|訓読もののふの八十宇治川の早き瀬に立ちえぬ恋も我れはするかも|かな読みもののふの|やそうぢ...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2683番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2683番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2683番について歌番号2683番原文彼方之|赤土少屋尓|W零|床共所沾|於身副我妹訓読彼方の埴生の小屋に小雨降り床さへ濡れぬ身に添へ我妹かな読みをちかたの|はにふのをやに|...
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2645番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2645番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2645番について歌番号2645番原文宮材引|泉之追馬喚犬二|立民乃|息時無|戀可聞訓読宮材引く泉の杣に立つ民のやむ時もなく恋ひわたるかもかな読みみやぎひく|いづみのそまに|...
万葉集|第10巻の和歌一覧

万葉集1859番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1859番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1859番について歌番号1859番原文馬並而|高山乎|白妙丹|令艶色有者|梅花鴨訓読馬並めて多賀の山辺を白栲ににほはしたるは梅の花かもかな読みうまなめて|たか...
タイトルとURLをコピーしました