田辺福麻呂

スポンサーリンク
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4211番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4211番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4211番について歌番号4211番原文古尓|有家流和射乃|久須婆之伎|事跡言継|知努乎登古|宇奈比子乃|宇都勢美能|名乎競争|玉剋|壽毛須底弖|相争尓|嬬問為家留|D嬬等之|...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4212番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4212番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4212番について歌番号4212番原文乎等女等之|後表跡|黄楊小櫛|生更生而|靡家良思母訓読娘子らが後の標と黄楊小櫛生ひ変り生ひて靡きけらしもかな読みをとめらが|のちのしるし...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4055番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4055番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4055番について歌番号4055番原文可敝流能|美知由可牟日波|伊都波多野|佐尓蘇泥布礼|和礼乎事於毛婆訓読可敝流廻の道行かむ日は五幡の坂に袖振れ我れをし思はばかな読みかへる...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4061番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4061番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4061番について歌番号4061番原文保里江欲里|水乎妣吉之都追|美布祢左須|之津乎能登母波|加波能瀬麻宇勢訓読堀江より水脈引きしつつ御船さすしづ男の伴は川の瀬申せかな読みほ...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4062番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4062番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4062番について歌番号4062番原文奈都乃欲波|美知多豆多都之|布祢尓能里|可波乃瀬其等尓|佐乎左指能保礼訓読夏の夜は道たづたづし船に乗り川の瀬ごとに棹さし上れかな読みなつ...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4053番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4053番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4053番について歌番号4053番原文許能久礼尓|奈里奴流母能乎|保等登藝須|奈尓加伎奈可奴|伎美尓安敝流等吉訓読木の暗になりぬるものを霍公鳥何か来鳴かぬ君に逢へる時かな読み...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4054番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4054番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4054番について歌番号4054番原文保等登藝須|許欲奈枳和多礼|登毛之備乎|都久欲尓奈蘇倍|曽能可氣母見牟訓読霍公鳥こよ鳴き渡れ燈火を月夜になそへその影も見むかな読みほとと...
タイトルとURLをコピーしました