尾張少咋

スポンサーリンク
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4106番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4106番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4106番について歌番号4106番原文於保奈牟知|須久奈比古奈野|神代欲里|伊比都藝家良|父母乎|見波多布刀久|妻子見波|可奈之久米具之|宇都世美能|余乃許等和利止|可久佐末...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4107番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4107番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4107番について歌番号4107番原文安乎尓与之|奈良尓安流伊毛我|多可々々尓|麻都良牟許己呂|之可尓波安良司可訓読あをによし奈良にある妹が高々に待つらむ心しかにはあらじかか...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4108番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4108番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4108番について歌番号4108番原文左刀妣等能|見流目波豆可之|左夫流兒尓|佐度波須伎美我|美夜泥之理夫利訓読里人の見る目恥づかし左夫流子にさどはす君が宮出後姿かな読みさと...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4109番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4109番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4109番について歌番号4109番原文久礼奈為波|宇都呂布母能曽|都流波美能|奈礼尓之伎奴尓|奈保之可米夜母訓読紅はうつろふものぞ橡のなれにし衣になほしかめやもかな読みくれな...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4110番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4110番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4110番について歌番号4110番原文左夫流兒我|伊都伎之等尓|須受可氣奴|由麻久太礼利|佐刀毛等騰呂尓訓読左夫流子が斎きし殿に鈴懸けぬ駅馬下れり里もとどろにかな読みさぶるこ...
タイトルとURLをコピーしました