天平19年3月20日年紀

スポンサーリンク
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3978番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3978番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3978番について歌番号3978番原文妹毛吾毛|許己呂波於夜自|多具敝礼登|伊夜奈都可之久|相見|登許波都波奈尓|情具之|眼具之毛奈之尓|波思家夜之|安我於久豆麻|大王能|美...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3979番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3979番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3979番について歌番号3979番原文安良多麻|登之可敝流麻泥|安比見祢婆|許己呂毛之努尓|於母保由流香聞訓読あらたまの年返るまで相見ねば心もしのに思ほゆるかもかな読みあらた...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3980番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3980番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3980番について歌番号3980番原文奴婆多麻乃|伊米尓母等奈|安比見礼騰|多太尓安良祢婆|孤悲夜麻受家里訓読ぬばたまの夢にはもとな相見れど直にあらねば恋ひやまずけりかな読み...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3981番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3981番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3981番について歌番号3981番原文安之比奇能|夜麻伎敝奈里氐|等保家騰母|許己呂之遊氣婆|伊米尓美要家里訓読あしひきの山きへなりて遠けども心し行けば夢に見えけりかな読みあ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3982番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3982番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3982番について歌番号3982番原文春花能|宇都路布麻泥尓|相見祢|月日餘美都追|伊母麻都良牟曽訓読春花のうつろふまでに相見ねば月日数みつつ妹待つらむぞかな読みはるはなの|...
タイトルとURLをコピーしました