龍田

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4395番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4395番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4395番について歌番号4395番原文多都多夜麻|見都々古要許之|佐久良波奈|知利加須疑奈牟|和我可敝流刀訓読龍田山見つつ越え来し桜花散りか過ぎなむ我が帰るとにかな読みたつた...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1751番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1751番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1751番について歌番号1751番原文嶋山乎|射徃廻流|河副乃|丘邊道従|昨日己曽|吾来壮鹿|一夜耳|宿有之柄二|上之|櫻花者|瀧之瀬従|落堕而流|君之将見|...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1752番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1752番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1752番について歌番号1752番原文射行相乃|之踏本尓|開乎為流|櫻花乎|令見兒毛欲得訓読い行き逢ひの坂のふもとに咲きををる桜の花を見せむ子もがもかな読みい...
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1181番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1181番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1181番について歌番号1181番原文朝霞|不止軽引|龍田山|船出将為日者|吾将戀香聞訓読朝霞止まずたなびく龍田山舟出せむ日は我れ恋ひむかもかな読みあさかすみ...
タイトルとURLをコピーしました