魂触り

スポンサーリンク
万葉集|第15巻の和歌一覧

万葉集3614番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3614番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3614番について歌番号3614番原文可敝流散尓|伊母尓見勢武尓|和多都美乃|於伎都白玉|比利比弖由賀奈訓読帰るさに妹に見せむにわたつみの沖つ白玉拾ひて行かなかな読みかへるさ...
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集256番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集256番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集256番について歌番号256番原文飼飯海乃|庭好有之|苅薦乃|乱出所見|海人釣船訓読笥飯の海の庭よくあらし刈薦の乱れて出づ見ゆ海人の釣船かな読みけひのうみの|に...
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集12番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集12番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集12番について歌番号12番原文吾欲之|野嶋波見世追|底深伎|阿胡根能浦乃|珠曽不拾|訓読我が欲りし野島は見せつ底深き阿胡根の浦の玉ぞ拾はぬ|かな読みわがほりし|の...
タイトルとURLをコピーしました