藤原宿奈麻呂

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4328番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4328番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4328番について歌番号4328番原文於保吉美能|美許等可之古美|伊蘇尓布理|宇乃波良和多流|知々波々乎於伎弖訓読大君の命畏み磯に触り海原渡る父母を置きてかな読みおほきみの|...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4329番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4329番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4329番について歌番号4329番原文夜蘇久尓波|那尓波尓都度比|布奈可射里|安我世武比呂乎|美毛比等母我訓読八十国は難波に集ひ船かざり我がせむ日ろを見も人もがもかな読みやそ...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4330番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4330番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4330番について歌番号4330番原文奈尓波都尓|余曽比余曽比弖|氣布能夜|伊田弖麻可良武|美流波々奈之尓訓読難波津に装ひ装ひて今日の日や出でて罷らむ見る母なしにかな読みなに...
タイトルとURLをコピーしました