藤原仲麻呂

万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4514番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4514番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4514番について歌番号4514番原文阿乎宇奈波良|加是奈美奈妣伎|由久左久佐|都々牟許等奈久|布祢波々夜家無訓読青海原風波靡き行くさ来さつつむことなく船は速けむかな読みあを...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4493番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4493番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4493番について歌番号4493番原文始春乃|波都祢乃家布能|多麻婆波伎|手尓等流可良尓|由良久多麻能乎訓読初春の初子の今日の玉箒手に取るからに揺らく玉の緒かな読みはつはるの...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4293番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4293番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4293番について歌番号4293番原文安之比奇能|山行之可婆|山人乃|和礼尓依志米之|夜麻都刀曽許礼訓読あしひきの山行きしかば山人の我れに得しめし山づとぞこれかな読みあしひき...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4294番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4294番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4294番について歌番号4294番原文安之比奇能|山尓由伎家牟|夜麻妣等能|情母之良受|山人夜多礼訓読あしひきの山に行きけむ山人の心も知らず山人や誰れかな読みあしひきの|やま...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4268番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4268番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4268番について歌番号4268番原文此里者|継而霜哉置|夏野尓|吾見之草波|毛美知多里家利訓読この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見し草はもみちたりけりかな読みこのさとは|つ...
タイトルとURLをコピーしました