元仁が作者の万葉集

万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1720番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1720番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1720番について歌番号1720番原文馬屯而|打集越来|今日見鶴|芳野之川乎|何時将顧訓読馬並めてうち群れ越え来今日見つる吉野の川をいつかへり見むかな読みうま...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1721番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1721番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1721番について歌番号1721番原文辛苦|晩去日鴨|吉野川|清河原乎|雖見不飽君訓読苦しくも暮れゆく日かも吉野川清き川原を見れど飽かなくにかな読みくるしくも...
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1722番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1722番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1722番について歌番号1722番原文吉野川|河浪高見|多寸能浦乎|不視歟成嘗|戀布國訓読吉野川川波高み滝の浦を見ずかなりなむ恋しけまくにかな読みよしのがは|...
タイトルとURLをコピーしました