丹生女王が作者の万葉集

万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1610番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1610番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1610番について歌番号1610番原文高圓之|秋野上乃|瞿麦之花|丁香見|人之挿頭師|瞿麦之花訓読高円の秋野の上のなでしこの花うら若み人のかざししなでしこの花...
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集553番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集553番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集553番について歌番号553番原文天雲乃|遠隔乃極|遠鷄跡裳|情志行者|戀流物可聞訓読天雲のそくへの極み遠けども心し行けば恋ふるものかもかな読みあまくもの|そく...
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集554番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集554番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集554番について歌番号554番原文古人乃|令食有|吉備能酒|者為便無|貫簀賜牟訓読古人のたまへしめたる吉備の酒病めばすべなし貫簀賜らむかな読みふるひとの|たまへ...
タイトルとURLをコピーしました