三形王

万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4483番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4483番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4483番について歌番号4483番原文宇都里由久|時見其登尓|許己呂伊多久|牟可之能比等之|於毛保由流加母訓読移り行く時見るごとに心痛く昔の人し思ほゆるかもかな読みうつりゆく...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4489番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4489番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4489番について歌番号4489番原文宇知奈婢久|波流乎知可美加|奴婆玉乃|己与比能都久欲|可須美多流良牟訓読うち靡く春を近みかぬばたまの今夜の月夜霞みたるらむかな読みうちな...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4490番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4490番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4490番について歌番号4490番原文安良多末能|等之由伎我敝理|波流多々婆|末豆和我夜度尓|宇具比須波奈家訓読あらたまの年行き返り春立たばまづ我が宿に鴬は鳴けかな読みあらた...
タイトルとURLをコピーしました