鷹狩り

スポンサーリンク
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4249番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4249番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4249番について歌番号4249番原文伊波世野尓|秋芽子之努藝|馬並|始鷹猟太尓|不為哉将別訓読石瀬野に秋萩しのぎ馬並めて初鷹猟だにせずや別れむかな読みいはせのに|あきはぎし...
万葉集|第19巻の和歌一覧

万葉集4154番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4154番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4154番について歌番号4154番原文安志比奇|山坂而|去更|年緒奈我久|科坂在|故志尓之須米婆|大王之|敷座國者|京師乎母|此間毛於夜自等|心尓波|念毛能可良|語左氣|見左...
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3438番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3438番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3438番について歌番号3438番原文都武賀野尓|須受我於等伎許由|可牟思太能|等能乃奈可知師|登我里須良思母訓読都武賀野に鈴が音聞こゆ可牟思太の殿のなかちし鳥猟すらしもかな...
タイトルとURLをコピーしました