漢詩

万葉集|第なし巻の和歌一覧

万葉集番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集番について歌番号無記3番原文上巳名辰暮春麗景|桃花昭瞼以分紅|柳色含苔而競緑|于時也携手ナ望江河之畔訪酒迥野客之家|既而也琴罇得性蘭契和光|嗟乎今日所恨徳星已少歟|若不扣寂章何以逍遥...
万葉集|第なし巻の和歌一覧

万葉集番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集番について歌番号無記4番原文昨暮来使幸也以垂晩春遊覧之詩|今朝累信辱也以貺相招望野之歌|一看玉藻稍寫欝結二吟秀句已ニ愁緒|非此眺翫孰能暢心乎|但惟下僕禀性難彫闇神靡瑩|握翰腐毫對研忘...
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集488番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集488番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集488番について歌番号488番原文君待登|吾戀居者|我屋戸之|簾動之|秋風吹訓読君待つと我が恋ひ居れば我が宿の簾動かし秋の風吹くかな読みきみまつと|あがこひをれ...
タイトルとURLをコピーしました