天平20年4月1日年紀

スポンサーリンク
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4066番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4066番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4066番について歌番号4066番原文宇能花能|佐久都奇多知奴|保等登藝須|伎奈吉等与米余|敷布美多里登母訓読卯の花の咲く月立ちぬ霍公鳥来鳴き響めよ含みたりともかな読みうのは...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4067番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4067番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4067番について歌番号4067番原文敷多我美能|夜麻尓許母礼流|保等登藝須|伊麻母奈加奴香|伎美尓可勢牟訓読二上の山に隠れる霍公鳥今も鳴かぬか君に聞かせむかな読みふたがみの...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4068番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4068番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4068番について歌番号4068番原文乎里安加之母|許余比波能麻牟|保等登藝須|安氣牟安之多波|奈伎和多良牟曽|訓読居り明かしも今夜は飲まむ霍公鳥明けむ朝は鳴き渡らむぞ|かな...
万葉集|第18巻の和歌一覧

万葉集4069番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4069番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4069番について歌番号4069番原文安須欲里波|都藝弖伎許要牟|保登等藝須|比登欲能可良尓|古非和多流加母訓読明日よりは継ぎて聞こえむ霍公鳥一夜のからに恋ひわたるかもかな読...
タイトルとURLをコピーしました