天平勝宝7年5月18日年紀

万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4449番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4449番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4449番について歌番号4449番原文奈弖之故我|波奈等里母知弖|宇都良々々々|美麻久能富之伎|吉美尓母安流加母訓読なでしこが花取り持ちてうつらうつら見まくの欲しき君にもある...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4450番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4450番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4450番について歌番号4450番原文和我勢故我|夜度能奈弖之故|知良米也母|伊夜波都波奈尓|佐伎波麻須等母訓読我が背子が宿のなでしこ散らめやもいや初花に咲きは増すともかな読...
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4451番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4451番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4451番について歌番号4451番原文宇流波之美|安我毛布伎美波|奈弖之故我|波奈尓奈倍弖|美礼杼安可奴香母訓読うるはしみ我が思ふ君はなでしこが花になそへて見れど飽かぬかもか...
タイトルとURLをコピーしました