スポンサーリンク
万葉集|第11巻の和歌一覧

万葉集2483番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集2483番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集2483番について歌番号2483番原文敷栲之|衣手離而|玉藻成|靡可宿濫|和乎待難尓訓読敷栲の衣手離れて玉藻なす靡きか寝らむ我を待ちかてにかな読みしきたへの|ころもでかれて|...
タイトルとURLをコピーしました