スポンサーリンク
万葉集|第8巻の和歌一覧

万葉集1420番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1420番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1420番について歌番号1420番原文沫雪香|薄太礼尓零登|見左右二|流倍散波|何物之花其毛訓読沫雪かはだれに降ると見るまでに流らへ散るは何の花ぞもかな読みあ...
タイトルとURLをコピーしました