関門海峡

スポンサーリンク
万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集960番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集960番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集960番について歌番号960番原文隼人乃|湍門乃磐母|年魚走|芳野之瀧|尚不及家里訓読隼人の瀬戸の巌も鮎走る吉野の瀧になほしかずけりかな読みはやひとの|せとのい...
タイトルとURLをコピーしました