遅参

スポンサーリンク
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集629番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集629番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集629番について歌番号629番原文奈何鹿|使之来流|君乎社|左右裳|待難為礼訓読何すとか使の来つる君をこそかにもかくにも待ちかてにすれかな読みなにすとか|つかひ...
タイトルとURLをコピーしました