舎人皇子が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集117番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集117番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集117番について歌番号117番原文大夫哉|片戀将為跡|嘆友|鬼乃益卜雄|尚戀二家里訓読ますらをや片恋せむと嘆けども醜のますらをなほ恋ひにけりかな読みますらをや|...
タイトルとURLをコピーしました