筑紫娘子が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集381番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集381番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集381番について歌番号381番原文思家登|情進莫|風候|好為而伊麻世|荒其路訓読家思ふと心進むな風まもり好くしていませ荒しその道かな読みいへもふと|こころすすむ...
タイトルとURLをコピーしました