物思媿

スポンサーリンク
万葉集|第2巻の和歌一覧

万葉集125番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集125番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集125番について歌番号125番原文橘之|蔭履路乃|八衢尓|物乎曽念|妹尓不相而|訓読橘の蔭踏む道の八衢に物をぞ思ふ妹に逢はずして|かな読みたちばなの|かげふむみ...
タイトルとURLをコピーしました