熟田津

スポンサーリンク
万葉集|第1巻の和歌一覧

万葉集8番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集8番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集8番について歌番号8番原文熟田津尓|船乗世武登|月待者|潮毛可奈比沼|今者許藝乞菜訓読熟田津に船乗りせむと月待てば潮もかなひぬ今は漕ぎ出でなかな読みにぎたつに|ふな...
タイトルとURLをコピーしました