海犬養岡麻呂が作者の万葉集

万葉集|第6巻の和歌一覧

万葉集996番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集996番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集996番について歌番号996番原文御民吾|生有驗在|天地之|榮時尓|相樂念者訓読御民我れ生ける験あり天地の栄ゆる時にあへらく思へばかな読みみたみわれ|いけるしる...
タイトルとURLをコピーしました