河渡り

スポンサーリンク
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集643番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集643番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集643番について歌番号643番原文世間之|女尓思有者|吾渡|痛背乃河乎|渡金目八訓読世の中の女にしあらば我が渡る痛背の川を渡りかねめやかな読みよのなかの|をみな...
タイトルとURLをコピーしました