椋椅部弟女が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4420番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4420番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4420番について歌番号4420番原文久佐麻久良|多妣乃麻流祢乃|比毛多要婆|安我弖等都氣呂|許礼乃波流母志訓読草枕旅の丸寝の紐絶えば我が手と付けろこれの針持しかな読みくさま...
タイトルとURLをコピーしました